「未来の沖縄観光と明日の福祉をつなぐ」沖縄観光開発・おきさぽ

7月5日





こんにちは!

今日もいすの活動について報告したいと思います。

ページ上に出した写真は、以前に植えたネギの様子です。

みんなでをあげて、今も元気にしています。

そのうち、おやつのヒラヤーチーに……。



さて、今日のおやつは~





ジャムパンです!

普通!って思うかもしれませんが……

ちゃんと自分でトースターで焼いて、好きなジャムを塗っています。
(ジャムの量はあらかじめ調整しています)

自分で好きなパンを焼いてジャムを塗れれば、それだけで一食自分で用意できます!

前にも少し書きましたが

ゆいすぽでは自立して生活する力と、就職へ向けた取り組みを行っています。

簡単なおやつでも、それは大きな力になります。



そして、自立した生活に必要な力として必要な事……





掃除が出来る事!

生活する上では必須です。

就職したとしたら職場でも当然、掃除があります。

掃除は社会人としては必須スキルですね。

なので、ゆいすぽでは帰る前にみんなで掃除しています。






みんな掃除機や箒を使って頑張っています。

療育では、たださせるだけではなく

ちゃんと手元の動かし方
視線の向け方を具体的に教えています。

「ゴミがこっちに落ちているよ」だけではなく

指を使って視線の向きを示しながら、「こうやってゴミを探してみて」

と、教えたりもしています。

きちんと丁寧に、そして具体的に教えてあげると子どもたちも分かりやすいです。




それではまた、次回の更新をお楽しみに!