「未来の沖縄観光と明日の福祉をつなぐ」沖縄観光開発・おきさぽ

7月8日 粘土遊び。

 こんにちは!

いすの活動について伝えていきたいと思います。

今回の活動は、粘土遊びです!





色付き粘土道具を使いながら、思い思いの作品を作っていきます。





料理を想定して作ったり。





道具も材料の一部として作ったり。





みんな楽しそうに取り組んでいます。





完成した作品に満足した様子。



さて、粘土でどの様に療育をするかについてですが

これも子ども一人一人によって目標が変わってきます。



例えば、

粘土遊びを通じて、お友達との協力遊びやコミュニケーションを練習したり。

手先の不器用さや、指先握力が弱い子の練習や。

感覚が過敏な子たちへの、感触や感覚刺激。

粘土をこねる事でのストレス発散



粘土遊びを行いながら、個別支援を行っています。





最後に、七夕も無事終わりましたので、子ども達に協力して作ってもらった作品は持ち帰ります。





また、季節を感じれる様々な作品や壁画を作りながら、季節について学びたいと思います。

それではまた、次回の更新をお楽しみ!