「未来の沖縄観光と明日の福祉をつなぐ」沖縄観光開発・おきさぽ

7月11日 遊びについて

こんにちは!

今回もいすの活動についてお伝えしていきたいと思います。



と、その前に

ブログの更新はなるべく多く行うつもりですが、何日か後にまとめてあげることもあります。

一応、一日毎に区切って更新はしていますが

一日で三日分(3ページ分)をポンっと更新することがあります。

過去の更新で見逃しているのがあるかもしれないので、ぜひチェックをお願いします。






さて、最近は暑い日が続いていますね。

何気に30度を超える日も増えています。

そんなこの日の活動はこちら!





そう、夏にぴったりな水鉄砲!!

季節感あってとても涼しく、楽しい遊びです。






初めて使う水鉄砲の試し打ちをしています。

最近の水鉄砲は高性能な代わりに動作が多いですね。

スタッフと一緒に手順等の確認をしながら遊んでいます。






的を映すのを忘れてしまいましたが、みんなで射的をしています。





窓越しにをかけあうのも、結構楽しかったり♪




次の活動はこちら!






そう、これもまた夏にぴったり……まぁ年中遊べますが、魚釣りゲームです!






思った以上に難しい!!


長い糸の先を意識しながら、手首指先細かく動かす必要があります。


集中しすぎて池の中(円の内側)に入っている事も。(笑)







さて、今回は射的魚釣りゲームについて

どう言う療育的な狙いがあるか説明します。

実際、どの家庭でも簡単にできる遊びだと思います。

ただ、療育では
どこに焦点を当てて取り組むかと言うのが重要になります。



具体的には、

何かを狙う遊びと言うのは、集中力を必要とします。

また、手先や指先の動作がしっかりリンクしていないと的に当たりません。

細かな動き

身体の感覚をしっかり認識する事

落ち着いて止まり続ける、姿勢維持する為の筋力

様々な事が必要となっています。



他にも

上手くいかない事への苛立ちへの対処

他者との勝ち負けに関する気持ちの切り替え

集団で活動する場合は、上記の内容も目標で入れたりします。

なので、風船バレーや吹き矢等も楽しみながら様々な練習になります。




さて、最後は色塗りを行いました。

今回は希望者だけで取り組んでいますが、一年生は特に頑張ってもらいたいですね。





色塗りって、結構難しいんです。

線に沿って塗り続ける集中力

配色等を考える想像力や創作力

筆圧、指先の力や手先の細かな動作等

個別に目標を立てながら頑張っています。



それではまた、次回の更新をお楽しみに!