「未来の沖縄観光と明日の福祉をつなぐ」沖縄観光開発・おきさぽ

7月20日 戸外活動とおやつ作り!

こんにちは!

今日から夏休み!

元気にいすの活動についてお伝えしたいと思います。

今日から利用時間が長くなるので、写真がいっぱいです!

さて、今回は戸外活動として買い物学習公園にいきました!

場所は中部の方まで行きました。





写真では早速ご飯の様子になっています。

この前に、大型デパートに行って自分のお弁当を購入しています。

残念ながら、お店の中で写真撮影は出来なかったので解説だけします。

今回、自分でご飯を買うのが初めてと言う子が2人いました。

早速、選択肢の多いデパートへ!

最初はあまりにも多い弁当の種類に戸惑っていました。

職員が子ども達の希望する条件を聞き、合いそうな物を提案して

その中から自分で選ぶという事をしてもらいました。

そしてもちろん、自分でお会計をしています。

自分の好きな物を選ぶ事、お金の感覚を身につけるのも必要なスキルです。

自分でお買い物できれば

お店にある物を食べられれば(偏食傾向の方)

自分で生活する時の選択肢が広がります。

出来れば、色々な食に興味を持ってもらえれば尚良いです。

と言う訳で、自分で選んだお弁当を持って公園に来ました。





手作りのお弁当、唐揚げやおにぎり、冷やし中華等が美味しそうですね。

あっという間に食べきりました。









上の二枚はすぐ近くにある水道で水遊びしている様子です。

最初は手を洗うだけのつもりでしたが

あまりにも噴射力の強い水道に爆笑していました。

次はすぐ横にある公園です。












一緒に遊びに混ざる職員と、

全体を見渡しながら安全確認する職員で分担して取り組んでいます。

公園遊びはケガのリスクもあるので、複数の職員安全確保に努めています。




次は、おやつ作り!

今回はちんびんを作りました。

なるべく、を扱う経験も出来る様にしています。












皆それぞれ、自分の分は自分で作ってもらいます。

もちろん、安全に留意し、職員が付いた状態で取り組みます。

持ち手や手首の動かし方等、細かく教えながら実際に体験してもらっています。

完成品はこちら!





アイスを添えてみました。

「一緒に食べるとおいしいかもしれないよ?」

と、提案してみると、みんな美味しそうに食べていました。

食も色々な工夫をする事が出来る。

色々な食べ方がある。

好みの味を探す等

様々な体験をする事が出来ました。










それではまた、次回の更新をお楽しみに!