「未来の沖縄観光と明日の福祉をつなぐ」沖縄観光開発・おきさぽ

8月8日 加工場体験、流しそうめん!


こんにちは!

8月8日のいすの活動についてお伝えしたいと思います!

今回は、午前中に隣のB型事業所が取り組んでいる加工場体験にいきました。

前から記述していますが、将来的には就職に繋げたいと言う目標が有るので

仕事に繋がる練習や体験等を意識して活動プログラムを組んでいます。

では早速、帽子や手袋を装着して、いざお仕事体験!






恥ずかしがったり、感触を嫌がる子もいましたが

励ましたり声かけをする事で、なんとか装着しました。

では、実際にしているお仕事の一部を体験してみます。





上の写真は、らっきょうの皮むきをしている様子です。

職員と一緒に手順を確認しながら、実際に取り組んでいます。






今度は、ゴーヤーのわたぬきをしている様子です。

こちらも子供たちが使いやすい様にスプーンを用意してもらい、取り組んでいます。

今回は、一箱分だけ体験させてもらいました。





みんな初めてのお仕事で最初は戸惑っていましたが

いざ始めてみると、どんどん積極的になっていきました。

単純作業ではありますが、細かく手先を使ったり、きちんとできているか確認する等

突き詰めると結構難しいものです。

また、忍耐力集中力も必要となる事がわかったので

とても良い経験になりました!





さて、仕事を終えた後は昼食と休憩。

そして、午後に取り組む流しそうめんの準備を始めます!

ここでも、自立力に繋がる様に自分たちで準備をしてもらいます。





まずはネギを切っている写真です。

包丁やハサミと使い、ネギを上手に切っていますね。





こんなにたくさんできました!





さて、次は玉子です!





ここでも、子ども達と一緒に取り組んでいます。

もう何度も調理を体験しているので、子ども達も慣れた様子ですね。

ここまで出来れば、自分たちで軽めの一食位なら用意できそうです。






さて、最後に

一番重要なそうめんです。

まずは、そうめんをまとめている紙をはがしていきます。






そして、茹でます!





3kg分のそうめんです!

今回はお仕事体験をさせて頂いた、B型事業所の方たちも一緒に取り組むので多めです。






準備できたので、さっそくみんなで流しそうめんをしました。

時間としては3時半頃で、ちょうどおやつ時間♪

みんなで楽しくそうめんをゲットしています。










そして、今回はそうめんだけでは終わりません。

なんと、かき氷まで用意してあります!





かき氷を目の前で作ってくれたので、子ども達は待ちきれない様子です。





自分の好きな味を選んで、とても美味しくいただきました!

とても充実した一日だったと思います。

それでは、また次回の更新をお楽しみに!