「未来の沖縄観光と明日の福祉をつなぐ」沖縄観光開発・おきさぽ

8月23日 ダンス教室、豊見城運動公園

 
こんにちは!

8月23日のいすの活動についてお伝えしたいと思います。

今回の活動は、ダンス教室です。

いすでは月に2回、ダンス教室の先生がレッスンに来てくれます。

今は夏休み期間中なので、先生のダンス教室にお邪魔させて頂きました。






ダンス教室はとても広く、またいつもと違った雰囲気です。

先生はとても丁寧に優しく教えてくれるので、みんな頑張って踊っています。

















みなさん、とても良く頑張っています。

環境が変わっても、柔軟に対応できる様になってきていますね。

模倣が難しい場合は、職員が後ろから身体の動かし方を丁寧に教えていきます。





模倣する力と言うのは、学習する上でとても必要な力です。

私たちも新しいことを始める際、誰かを見てマネをすると覚えやすいですよね?

説明見本実践をする事で、より覚えやすいと思います。

また、様々な身体の動かし方を練習するのも大切な事です。

身体の感覚、身体の大きさや可動域をしっかり理解する事で

転倒や衝突、怪我等を回避しやすくなります。
















今日は他にも、豊見城運動公園へ行きました。

いっぱい頑張ってくれたので、しっかり発散をしてもらいます。































みなさん、とても楽しそうです!

公園の遊具は種類が豊富なので、様々な動きや想像力等を身につけられます。

登ったり下りたり、不安定な場所で体を支える等

バランス力や筋力を養う事ができます。

なにより、楽しいです!

戸外で遊ぶ事で自分の世界が広がり、興味関心を引き出せます。

もっと遊びたい、色々な公園に行きたいと言う気持ちが

子どもたちの今後の成長に大きく関わってくると思います。

これからもいすでは

室内での自立訓練手先等の細かな訓練学習支援

戸外での様々な経験心身の強化を目指して、頑張っていきます。

それではまた、次回の更新をお楽しみに!