「未来の沖縄観光と明日の福祉をつなぐ」沖縄観光開発・おきさぽ

9月11日(水) 感覚遊び手形








こんにちは♬


9月11日、夏休み明けて久しぶりのいすの活動をお伝えしまーす。


 

まだまだ暑い沖縄……暑さと闘いながらも、

子どもたちは夏休み疲れが目立ってきています。

ふとした表情に疲れが見られたりもしますが、

子どもたちは活動が始まると積極的になり、とてもいい表情をしたりします。




今日は手に絵具を塗って感覚遊びをしました。

最初は嫌がる子もいましたが手の平についた絵具を眺め

しっかりとスタッフの声に耳を傾け……次にやることを伝えながら

「ペッタンするよ~」と呼吸を合わせながら

紙にしっかりと手をつけ手形を完成させることが出来ました。

 


 









初めてのおはじき入れにも挑戦しましたよ!

指先に力を入れてもらうためにおはじき入れの口を狭くし、

入った時の音も楽しみながら、数字も一緒に数えたりと一石二鳥~三鳥?

いろんな要素がつまっています。


指先使うと脳も活性化されますし大事ですよね!

親指・人差し指・中指を使う事は生活をしていくうえで欠かせないものとなります。

鉛筆を持ったり、ボタンの開け閉め、販売機にコインを入れたり。。

 

これからも三本指を使った教具に沢山触れる時間を

どんどん取り入れていきたいと思います。


ではまた、次回の更新をお楽しみに!