「未来の沖縄観光と明日の福祉をつなぐ」沖縄観光開発・おきさぽ

おやつ作り!(番外編)

こんにちは!

10月以前にいすで取り組んだ、おやつ作りについてお伝えしたいと思います。

普段色々作っているのですが、ブログに載せきれていなかった分を

少し振り返ってご紹介します。



まずはこちら!

皆で、ハンドミキサーを使ったおやつ作りを行っています。





様々な道具の使い方を体験しながら、手先を使った活動を行っています。

また、新しい事を取り入れる事で、活動の幅を広げる様に支援をしています。





職員と一緒に取り組みながら、手の動かし方目線の位置等を確認しています。

集中力の必要な作業になりますが、皆さん積極的に頑張っていますね。



さて、完成したのはこちら!





手作りのカステラです!

オーブンでしっかり焼き上げて、とっても美味しそう!

ジャム等でトッピングする児童もいて、皆満足そうでした。






最後は、使ったものを自分たちで片付けします。

お皿洗いも頑張っていますね!





持ち方がとっても上手になっています。

練習を重ねる事で、自分で出来る!が増えていきますね。





また別の日のおやつ作りの様子です。





みんなで協力し、役割分担しながら取り組んでいます。



いすでは、火を取り扱う事もあります。

きちんと職員が側に付きながら、注意しながら練習します。





最初は恐る恐ると言う感じだったのが、もう慣れつつあります。





ただ、慣れてきた頃が一番危険。

きちんと立ち位置や、手の位置、使い方について毎回確認しています。

危険な事は遠ざけるだけではなく

危険な部分等についてしっかり認識させて

自分で回避出来る様に教えていく必要がありますね。

出来上がったのはこちら!





おやつの定番、ヒラヤーチーです!

トッピングは児童に任せています。

ネギを入れる子、シーチキンを入れる子、ソースだけの子

皆それぞれ、自分の食べ方を考えてもらいながら取り組んでいます。

新しい食べ物を口にする機会を増やしながら

偏食のある児童に対して、美味しい物がいっぱいある事を教えて行きたいですね。


それではまた、次回の更新をお楽しみに!